インストラクター 美月

Instructor Mizuki

ヨガを始めて慢性的な肩凝り、腰痛、冷え性が改善。

初めまして、タイ式ヨガ(ルーシーダットン)インストラクターの美月です。

デスクワークでカラダを動かさない仕事ばかりしていたため、30歳を過ぎた頃からカラダの不調を感じ始めました。

パソコンに向かう姿勢が悪く、肩凝りや腰痛がどんどん悪化。

仕事や家事に育児と疲れているはずなのに眠りが浅く、肩凝りで夜中に目が覚めるという日々が続きました。

腰痛もあったため、激しい運動は出来ないと諦めたときヨガと出会いました。

 

ヨガを始めてまず変わったコト。

 

それは常に持ち歩かないと不安だった頭痛薬をほとんど飲まなくなったこと。

酷いときは偏頭痛で1週間、毎日飲んでいたのに今では持ち歩かなくても不安になることはありません。

ヨガのポーズをキレイに行うのに必要な体幹トレーニングを行ったおかげでインナーマッスルが鍛えられ、

立っているときはもちろん、座っているときの姿勢が良くなり、腰痛になる頻度もかなり軽減されました。

 

ヨガと出会って様々なカラダの不調が少しずつ改善され、

『同じようにカラダの不調で悩んでいる方の少しでも力になれたら…』とインストラクター認定講座の受講を決意。

 

現在はグラフィックデザイナー兼ヨガインストラクターとして活動中。